介護福祉士筆記試験 解答&解説

第28回介護福祉士筆記試験問題 解答と解説【88】

第28回介護福祉士筆記試験問題 解答と解説【88】

試験直前なので、どしどし解答と解説を載せていきます!

是非参考にしてください。

『障害の理解』

問題88         以下の疾患や状態のうち、図で示した装具を使用するものとして、正しいものを1つ選びなさい。

問題88イラスト

1     閉塞性動脈硬化症(arteriosclerosis obliterans)

2     腓(ひ)骨(こつ)神経(しんけい)麻痺(まひ)(peroneal nerve paralysis)

3     変形性(へんけいせい)膝(しつ)関節症(かんせつしょう)(knee osteoarthritis)

4     パーキンソン病(Parkinson disease)

5     下腿(かたい)切断(せつだん)(lower extremity amputation)

 

★解答・・・・・・2

★解説

図は一般的に短下肢装具と呼ばれる補装具である。下腿部より足部までの動きを補助する目的で使用される。腓骨神経麻痺では、つま先を上に上げることが困難になるので、地面につま先が引っかかり、つまずいたり転倒したりするおそれがある。そのため、足を高く上げなければならない。これを補助するために使用する場合がある。

 

コメントを残す