介護福祉士筆記試験 解答&解説

第28回介護福祉士筆記試験問題 解答と解説【52】

第28回介護福祉士筆記試験問題 解答と解説【52】

繰り返し過去の問題を見直していくことで、出題傾向も見えてきます。

是非参考にしてください。

『生活支援技術』

 

問題52         消化管ストーマを造設している人の入浴に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

1     排便のあった日だけ入浴する。

2     回腸ストーマの場合は、食後1時間以内に入浴する。

3     装具を外して入浴できる。

4     ストーマ(stoma)部分は、石鹸(せっけん)をつけず、こすりながら洗う。

5     公衆浴場の利用は避ける。

解答と解説は会員の方はご覧になれます。
無料会員登録をお願い致します。

★解答・・・・・・3

★解説

1     子どもなどは発汗が多いため、毎日入浴した方が良い。

2     回腸ストーマの場合、食前や食後2時間以上経過してからの方が、便が出てこないため入浴しやすい。

3     装具はつけたままでも、外しても入浴が可能である。

4     ストーマ部分の皮膚は炎症を起こしやすいため、石鹸を使用し、よく洗い流し衛生的にしておくことが大切である。

5     装具をつけて入浴することができる。

 

コメントを残す