介護福祉士筆記試験 解答&解説

第28回介護福祉士筆記試験問題 解答と解説【43】

第28回介護福祉士筆記試験問題 解答と解説【43】

繰り返し過去の問題を見直していくことで、出題傾向も見えてきます。

是非参考にしてください。

『生活支援技術』

問題43         布団についた、ダニの死骸や糞(ふん)などのダニアレルゲンを除去する方法として、最も適切なものを1つ選びなさい。

1     陰干しする。

2     掃除機で吸い取る。

3     強く叩(たた)く

4     表面を絞ったタオルで拭く。

5     布団カバーを取り替える。

解答と解説は会員の方はご覧になれます。
無料会員登録をお願い致します。

★解答・・・・・・2

★解説

1     ダニは温度が50℃以上で死滅するとされているため、天日干しをした方がよい。

2     掃除機は、ダニの死骸や糞などを吸い取ることができるので好ましい。

3     布団を強く叩くと、生地を傷める原因となったり、ダニの死骸や糞などが布団の奥に入ってしまう恐れがあるため、軽くはたく程度でよい。

4     ダニは湿度が60%以上あると繁殖しやすい。絞っているとはいえ、布団の湿度を上げてしまうので、不適切である。

5     布団カバーを取り替えることは重要なことであるが、ダニアレルゲンを除去するというよりも、繁殖の原因となる、汗や皮脂などを除去することにつながる。

 

コメントを残す