介護福祉士筆記試験 解答&解説

第28回介護福祉士筆記試験問題 解答と解説【28】

第28回介護福祉士国家試験・筆記試験問題の解答と解説【28】

繰り返し過去の問題を見直していくことで、出題傾向も見えてきます。

是非参考にしてください。

『介護の基本』

問題28         次のマークが示す内容として、正しいものを1つ選びなさい。

jismark (002)

1     国に登録された第三者認証機関によって、品質が保証された製品である。

2     身体拘束ゼロに役立つ製品である。

3     介護福祉士が医療的ケアを行うための製品である。

4     介護保険制度において、利用者の経済的負担がない製品である。

5     福祉用具・介護ロボット実用化支援事業で、普及啓発の対象となる製品である。
解答と解説は会員の方はご覧になれます。
無料会員登録をお願い致します。

★解答・・・・・・1

★解説

左のマークは、工業標準化法に基づくJISマークといい、製品のサンプリングによる製品試験と品質管理体制を審査することによって、製品の品質を保証する第三者認証制度であり、その所轄は経済産業省である。

特に需要の多い「手動車いす」、「電動車いす」、「在宅用電動介護用ベッド」について、JISマーク認証を受けたものが、問題のマークである。

 

 

 

 

コメントを残す