介護福祉士筆記試験 解答&解説

第28回介護福祉士筆記試験問題 解答と解説【25】

第28回介護福祉士筆記試験問題 解答と解説【25】

繰り返し過去の問題を見直していくことで、出題傾向も見えてきます。

是非参考にしてください。

『介護の基本』

問題25         サービス担当者会議に関する次の記述のうち、最も適切なものを1つ選びなさい。

1     サービス提供者の実践力の向上を主な目的とする。

2     利用者とその家族の参加を基本とする。

3     市町村社会福祉協議会が主催する。

4     市町村の会議室で開催することが望ましい。

5     利用者を匿名にして議論する。

解答と解説は会員の方はご覧になれます。
無料会員登録をお願い致します。

★解答・・・・・・2

★解説

サービス担当者会議については、「指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準(平成11年3月31日厚生省令第38号)の第13条第9項において『介護支援専門員は、サービス担当者会議(介護支援専門員が居宅サービス計画の作成のために、利用者及びその家族の参加を基本としつつ、居宅サービス計画の原案に位置付けた指定居宅サービス等の担当者(以下この条において「担当者」という。)を召集して行う会議をいう。以下同じ。)の開催により、利用者の状況等に関する情報を担当者と共有するとともに、当該居宅サービス計画の原案の内容について、担当者から、専門的な見地からの意見を求めるものとする。ただし、やむを得ない理由がある場合については、担当者に対する照会等により意見を求めることができるものとする。』と規定されている。

また、サービス担当者会議は、居宅サービス計画の原案の内容について、担当者から、専門的見地からの意見を求めることを通じてケアプランの内容を検討していく会議として位置づけられている。

 

 

コメントを残す