介護福祉士筆記試験 解答&解説

第28回介護福祉士筆記試験問題 解答と解説【22】

第28回介護福祉士筆記試験問題 解答と解説【22】

繰り返し過去の問題を見直していくことで、出題傾向も見えてきます。

是非参考にしてください。

『介護の基本』

問題22         利用者がその人らしい生活を実現できるように、介護福祉職が把握すべき情報として、最も優先順位が高いものを1つ選びなさい。

1     利用者の所有する不動産の種類や価値

2     改定長谷川式簡易知能評価スケールの得点

3     既往症

4     最近1年間の体重変化

5     これまでの生活環境と生活習慣

★解答・・・・・・5

★解説

介護職員は利用者の生活を支援する者である。そのために優先されるべき情報は、これまでの生活環境や生活習慣などであり、それを介護に取り入れていくことにより、利用者がその人らしい生活を実現でき、生活の継続性が保障されることにもつながっていく。

 

コメントを残す